『使える日本語』を教えます

東京こころ日本語学校では、
日常生活の様々な場面で「使える日本語」を勉強します。

文法の勉強やJLPT対策はもちろん「読む」「書く」「聞く」「話す」
こともそれぞれ授業でしっかりと練習します。

しかし、それだけではありません。何より一番のメリットは、
『ネイティブが使う生きた日本語が学べる学校』という事です!cocoro-chan-flying-animation

東京こころ日本語学校では、
日常生活の様々な場面で「使える日本語」を勉強します。

文法の勉強やJLPT対策はもちろん「読む」「書く」「聞く」「話す」
こともそれぞれ授業でしっかりと練習します。

しかし、それだけではありません。何より一番のメリットは、
『ネイティブが使う生きた日本語が学べる学校』という事です!

こころには3つの特色があります。

1 - ネイティブの会話を練習しよう

授業で使われる会話のダイアログはオリジナル。

テキストの例文や会話を暗記するのではなく、さまざまな場面設定をし、日常で使える会話を練習します。

2 - 座っているだけじゃつまらない

こころの授業では、先生だけではなく、学生も立って会話練習をします。見ているだけではイメージできません。

実際に自分がその場面になった時をイメージして、会話練習をします。最初は恥ずかしいかもしれませんが、演技して動いて行う会話練習は、本当に楽しいですよ。

3 - リアルな日本をみよう

こころの授業では、テキストに載っている作られたものだけを使うのではなく、テレビやチラシなど「本物」を使って、日々リアルな日本語に触れます。

日本のテレビや漫画などが読めた時は本当に感動です!